ベベオレのはじまり

ABOUT BEBE AU LAIT

Ronnie & Claire Ekelund, FOUNDERS

ベベオレは、ヨーロッパ出身のロニーとクレア夫妻によって 創設されたカリフォルニア発のブランドです。

ロニーはデンマーク、クレアはイギリス出身の3人の女の子のパパとママです。

ロニーは、サウサンプトンFC、マンチェスター・シティFCなどに所属し、バロセロナオリンピックにも出場した元サッカー選手。2000年にアメリカのMLFサンノゼ・アースクエイクスチームへ移籍したことをきっかけに渡米し、現役引退後の今は、ベベオレのCEOとして米国ノース・カリフォルニア(Los Gatos, CA)で活躍しています。

ベベオレの誕生は、妻のクレアのサッカー観戦がきっかけでした。妻のクレアは、渡米後に2人目を出産し、夫の試合を観戦中も授乳をするために素敵なナーシングカバーを探していたところ、なかなか機能性とデザイン性を兼ね備えた授乳ケープが見つからなかったため、自分で生地を選び、どこでも安心して授乳できるケープを製作しました。

クレアがデザインしたケープは、他のサッカー選手の奥様たちにも評判となり、雑誌に取り上げられ、口コミで広がり、人気のナーシングカバーとなっていきました。

ベベオレのナーシングカバーは、クレアがデザインチームと思考錯誤をしながら、オリジナルの生地を製作し、多くのママが自分にぴったりのナーシングカバーを見つけることができるように工夫しています。

ベベオレという名前の由来は、ロニーとクレアが過ごした思い出の場所、フランスのトゥルーズにちなんで名づけられました。

現在、ベベオレはアメリカの百貨店、ベビーショップに並び60ヵ国以上のママたちに愛用されています。

CLAIRE’S INSTAGRAM

 

    Load More